肌乾燥

乾燥した唇には保湿剤がたっぷりのリップスティックを

冬は乾燥の季節です。唇も例外ではなく、乾燥してガサガサになってしまうという方も多いのではないでしょうか。

乾燥するからと言って唇を舐めてしまいがちですが、それは要注意です。その行為は余計に唇を乾燥させてしまう原因になります。

唇の乾燥が気になるようならドラッグストアでも簡単に手に入るリップクリームでも構わないので何かしらの保湿剤で唇を乾燥から守ってあげましょう。

そのなかでもおすすめな保湿剤はメーカーを問わずに薬用リップクリームが良いと思います。スティックタイプだから手にも付かないので仕事中でも使用できますし、リップは優秀で一回塗っただけで潤いが長時間持続します。個人差があると思いますがだいたい半日ぐらいは持続するのではないでしょうか。

唇の乾燥が特に気になるときは、寝る前に唇のスペシャルパックをすると良いでしょう。まずその薬用リップを厚めに唇に付けます。その上からこちらもドラッグストアで簡単に購入出来るヴァセリンのピュアスキンジェリーを重ね付けします。これは油分で膜を張る役割をしてくれるので乾燥しにくくなる効果があります。

唇にリップを付けたらラップをして10分ほど待ちます。その後、余分な油分をティッシュで拭き取り刺激を唇に与えないようにして寝床に入りましょう。

このパックをすると翌朝にはプルプルになった唇になりますので、毎日続けると冬でも皮は剥けませんし、血色も良くなって魅力的な色合いの美しい唇になれると思います。

冬は乾燥して唇がガサガサになってしまう人にはおすすめのケアの方法です。