肌乾燥

肌の乾燥は老化を早めるので要注意!

なぜ肌が乾燥するのか、人によって個人差がありますので一概には言えませんが、秋から冬にかけての期間は肌が乾燥しやすくなります。この時期は外気も冷たく乾燥していますね。そして建物の中にいてもよく効いた暖房が肌を乾燥させるでしょう。

肌を乾燥しないためには、過剰な暖房を控える事です。そして湿度にも気を付けます。それから過剰な洗顔も肌を乾燥させる原因となりますので、肌を優しくいたわり洗顔します。

乾燥した肌へのケア方法はやはり保湿をする事です。過剰な保湿は肌への負担をかけてしまいますので、適度な保湿を心掛けます。乾燥した肌は保湿剤などにも敏感になっていますから、肌に優しい保湿剤を選びましょう。界面活性剤や防腐剤などの入っていない無添加の保湿剤です。シャンプーや石鹸、洗顔フォーム、ボディソープなども無添加のものを使う事で乾燥した肌にも良い影響を与えます。

そして食事にも気を付けます。栄養バランスが崩れてくると肌もボロボロになってしまいます。適度な睡眠も心掛けましょう。日焼けも肌を乾燥させますので、日焼け対策や紫外線対策もしっかり行います。加齢によっても肌の乾燥を加速化させますが、加齢によるものだからと諦めないでケアを怠らない事が大切です。